TOP
TOSACO

TOSACOは、自然豊かで、農業が盛んな高知県にあるクラフトビール醸造所。生産者の想いが込められた様々な食材を副原料に使用し、高知だからこそのクラフトビール造りを目指しています。

TOSACOとは

TOSACOが設立したのは2018年。醸造士である瀬戸口さんの「ビールが苦手な妻と一緒に乾杯をしたい。妻と共に楽しめるおいしいビールをつくりたい」という想いからスタートしました。

高知県をTOSACOで味わい尽くす

高知県は地域により様々な生産物が作られている県。日高村のフルーツトマトや四万十市のぶしゅかん、本山町赤しそなどそれぞれの町や市に魅力的な作物があります。

TOSACOでは各地域の食材の個性を活かし、生産者の想いをくみ上げて造った地域限定ビール「旅するTOSACO」シリーズも展開しています。ゆくゆくは高知県34市町村すべての地のものを使い、その地域を表現したクラフトビールを造ることを目標にしているとのこと。小規模醸造所だからこそできる「少量多種」を強みに、高知の恵みを味わい尽くせるビールを醸造しています。

TOSACOが造るビールとは

TOSACOの特徴は高知県素材を使用していること。そしてビールが苦手な人でも乾杯できるように「飲みやすさ」を追求した味わいであることが特徴です。代表的な銘柄をいくつかご紹介します。

ゆずペールエール

高知県産のゆずを使用した柚子ペールエールは、爽やかな酸味とシトラス感のあるペールエールです。ホップを抑えゆずの皮を使用することで上品な香りに仕上がっています。

土佐IPA

4種のホップと土佐文旦の果皮を使用した土佐IPA。ホップの華やかな香りとモルトの甘みのバランスがよく、やさしい苦みのIPAです。

和醸ケルシュ

和醸ケルシュはビール酵母に加え、高知県生まれの日本酒酵母を使用。やさしい吟醸感と爽やかなキレがあるケルシュです。

住所 〒782-0039
高知県香美市土佐山田町栄町2-29
google map
Webサイト https://tosaco-brewing.com/