TOP
八ヶ岳ビール タッチダウン

八ヶ岳ビール タッチダウン

八ヶ岳ビールタッチダウンは山梨県北杜市にあるクラフトビール醸造所です。萌木の村株式会社にて1997年から醸造が開始されました。

清里の地に産業を~標高1230mのビール醸造所

八ヶ岳ビールタッチダウン

萌木の村株式会社の舩木社長が、清里の地と清里の水で産業を造りたいと考え、日本最高峰のビール職人山田一已氏ににラブコール。そこから清里の地でのビール造りが始まりました。

タッチダウンの由来

タッチダウンの名は、“清里開拓の父”と言われるポール・ラッシュ博士(Paul Rusch:1897~1979)が、アメリカンフットボールを日本に広めた伝道師としても知られることから名付けられました。

手間と時間と、洗練されたラガービールを

ジャーマンスタイルのビールを造る上で欠かせない「デコクション」の手法を取り入れ、
モルトの風味を引き出すため時間と手間をかけ醸造。ドイツ、ヴァインステファンから空輸される最高品質の生酵母を使用し発酵熟成に丁寧な管理を経てタッチダウンビールは造られています。

そんな八ヶ岳ブルワリーの基本はラガースタイル。そのビール作りには手間と時間がかかっています。日本全国のクラフトビールを見てもここまで洗練されたラガービールはまれではないでしょうか。飲んだ時にすっと体に入っていく水の感じと、モルトのコクがタッチダウンを体現していると感じられることでしょう。

八ヶ岳ビール画像

ピルスナー

ビールスタイル:ジャーマンピルスナー、アルコール度数:5.5%、主な材料:モルト、ホップ

八ヶ岳ブルワリーのこだわりを凝縮した麦芽100%のフラッグシップビール。モルティなフレーバーと爽やかな苦味、ファインアロマホップのフローラルで上品な香りが、のどごしや鼻先に心地良い刺激を残します。

デュンケル

ビールスタイル:ダークラガー(デュンケル)、アルコール度数:6.0%、主な材料:モルト、ホップ

焙煎モルトが薫るダークラガー。カラメル麦芽の香ばしいフレーバーとマイルドな苦味をバランスよく、スッキリした飲み口に仕上がった濃厚なコクとまろやかな味わいが絶大な人気のビールです。

ファーストダウン

ビールスタイル:ライスラガー、アルコール度数:5.5%、主な材料:モルト、ホップ、米、コーンスターチ

地元北杜産ブランド米「梨北米」、米とのマッチングが良いカナダ産麦芽、チェコ産ザーツホップを使用し、日本人好みのまろやかな飲み口を引き出しました。強めの炭酸、抜群のキレ、“ライス感”による爽快なのどごしをお楽しみください。

清里ラガー

ビールスタイル:ライスラガー、アルコール度数:5.5%、主な材料:モルト、ホップ、米、コーンスターチ

地元北杜市産のブランド米「梨北米コシヒカリ」とコーンスターチを副原料に使用。クリアですっきりした口当たりと強めの炭酸による爽快なのどごしが往年のビールを思わせる、どこか懐かしいフレーバーのゴールデンラガーです。

プレミアムロックボック

ビールスタイル:ボック、アルコール度数:7.0%、主な材料:モルト、ホップ

赤銅に輝く液色のなかで、重層なアルコール感と鮮烈なホップの苦味が共存。ドイツ語の意味通り、岩山を駈ける「雄ヤギ(Bock)」のように力強い味わいのビールです。

住所 〒407-0301
山梨県山梨県北杜市高根町清里3545萌木の村内
google map
電話番号 0551-48-3522
Webサイト https://www.yatsugatake-beer.com/