TOP
ベアレン醸造所

ベアレン醸造所

岩手県盛岡市にある、クマのマークでお馴染みのべアレン醸造所。本場ドイツから移設した100年以上前の仕込み釜を使用し、ヨーロッパの伝統的なビール文化を尊重した本格的なビールを醸造しています。

地域の人々に愛され、ビールで地元を盛り上げる!べアレン醸造所

べアレン baeren

べアレン醸造所の創業は2003年。日本の地ビールが低迷する中、「クラフトビールの世界を終わらせたくない」、「もっとビールの楽しさを伝えたい」そんな思いから会社を立ち上げました。

地元岩手県盛岡市に根差したビール造り

べアレン醸造所が大切にしているのは、ヨーロッパの伝統的なビール文化を尊重すること。ヨーロッパの醸造所で造られたビールは、その地域の人々が当たり前のように飲んでいます。べアレン醸造所も地元の人々に愛されるビールにすべく、地域とのつながりを大切にし、イベントやよ市(歩行者天国の路上いっぱいに店が並ぶ)などで交流の場を設けています。

歴史ある醸造設備を使い、昔ながらの製法でビールを造る

べアレン醸造所のアイコン的存在といえば、本場ドイツから移設した100年以上前に使用していた仕込み釜。100%銅製であるこの仕込み釜は、通常のステンレス製の醸造釜と異なり、熱伝導率のよさ、味への影響などが優れています。

そしてもう一つべアレン醸造所の特徴「クールシップ(麦汁冷却槽)」。国内でべアレン醸造所のみが保有する設備です。世界的にも珍しいこの醸造機器を使用し、年に数回特別なビールを醸造します。

べアレン醸造所が造るビールとは

べアレン醸造所では、本場ドイツから移設した100年以上前の仕込み室を使用し、手作りの本格的なビールを醸造しています。その味わいは贅沢なコクと豊かな余韻を持ちつつも、日々飲み続けたくなるもの。その中でもラガービールを強みとしています。代表的な銘柄をいくつか紹介いたします。

ベアレン クラシック

べアレン醸造所のフラッグシップビール。モルティな柔らかさと上品なホップの香り。モルトの甘みとコク、そして苦みのバランスが良いドルトムンダーです。

ベアレン アルト

麦芽の甘味とホップの爽快な苦みが特徴のアルト。伝統に裏打ちされた何杯飲んでも飽きのこないドリンカビリティの高い味わいです。

ベアレン シュバルツ

ローストフレーバーとカラメルの甘みを感じつつも、全体バランスのいいシュバルツ。すっきりとまろやかで飽きのこない黒ビールです。

ベアレン ヴァイツェン

バナナのようなフルーティな香りと酸味、甘みが非常にまろやかなヴァイツェンです。

住所 〒020-0061
岩手県盛岡市北山1丁目3-31
google map
Webサイト https://www.baerenbier.co.jp/

関連記事