TOP
さかい河岸ブルワリー

さかい河岸ブルワリー

さかい河岸ブルワリーは、茨城県猿島郡境町にある㈱安井商店が運営するクラフトビール醸造所です。2018年3月に設立されました。

きっかけは旅先で訪れたハワイ

時は2014年までさかのぼります。それは代表の安井氏が旅行先のハワイで立ち寄ったスーパーマーケットでした。ショーケース一面に並ぶクラフトビールの圧巻な姿。それに強烈なインパクトを受けた安井氏は、帰国後新事業展開を目指すことを決意します。全国各地のブルワリーを訪ね歩きながら独学で研鑽を深めていき、2018年醸造が始まりました。

妥協をしないビール造りを目指して

手作りの道具を駆使し、すべて手作業にて行うといった道具・設備類へのこだわり。それも、さかい河岸ブルワリーの特徴です。道具一つ一つに、ブルワリー独自の工夫が施されていると思いますが、安井氏もブルワリーを立ち上げる際に色々なブルワリーの設備を参考にしながら、「ここはこうした方が良いのでは」という箇所を独自に構築していったそう。それが現在のビール造りの基礎となっています。

飲んだ人誰もに「美味しい!」と言っていただけるようなビールを

もちろん道具・設備だけではありません。現在リリースしているビールの品質をさらに高めるため、日々研究を重ねています。そんなさかい河岸ブルワリーの代表銘柄をいくつかご紹介いたします。

さしま茶エール

さしま茶エール

ビアスタイル:スパイスビール、アルコール度数:5%、主な材料:麦芽、ホップ、茶葉(境町産)
「境町らしさを感じていただけるビール」をコンセプトに作ったビールです。名前には境町を中心に茨城県南西部一体で広く栽培されているさしま茶を冠しました。柑橘系のホップの香りと境町産のさしま茶の香りが入り混じったホッとする口あたりのビールです。

さしま茶IPA

さしま茶IPA

ビアスタイル:スパイスビール、アルコール度数:6%、主な材料:麦芽、ホップ、茶葉(境町産)
こちらもさしま茶の名前をそのまま名前に冠し、さしま茶エールと同じく‘境町らしさ’を感じていただけるビールとして作りました。飲みごたえのある苦みと華やかなホップの香りと境町の老舗茶園『野口徳太郎商店』厳選のさしま茶の香りが入り混じった奥深い味わいのビールです。

ペールエール

ペールエール

ビアスタイル:アメリカンペールエール、アルコール度数:5%、主な材料:麦芽、ホップ、蜂蜜
ビール造りのきっかけとなったアメリカンスタイルのペールエール。これをブルワリー独自にイメージして作りました。しっかりとした苦みの中にグレープフルーツのような香り漂うバランスのとれた口当たりが特徴のビールです。

住所 〒306-0433
茨城県猿島郡境町1341-1道の駅さかい内
google map
Webサイト https://sakaikashibrewery.com/

関連記事