TOP
お知らせ

日本産ホップセミナー2022春リポートをアップしました

全国期のホップ生産者さんの成功事例を共有する
「ホップトーーク」

第8回となる「日本産ホップセミナー2022春」の開催リポートをお届けします。

前半は「栽培技術トーーク」として6テーマ
・4月の芽を捨て、5月の芽を育てる
・品種を選別して収穫量アップ
・反収をあげる努力
・作業内容をスマホアプリで共有
・地元大学と連携しホップの研究
・栽培技術書とホップの表情を読み取る
後半は「地域共生トーーク」として6テーマ
・参加費2万円のホップ収穫祭が即完売!
・子どもたちが大喜び!収穫祭は…まるでキッザニア!
・ふるさと納税で収益モデルを変える
・休耕地をホップ圃場に!150人を超えるボランティアが参加
・地域の方々と協力し都市型緑化活動を推進
・ビアツーリズムをブランド化へJAPAN HOP COUNTRY構想とは?

本編はこちらかお読みください
日本産ホップセミナー2022春

日本産ホップ推進委員会・事務局です。
「日本産のホップでビールをもっとおもしろ楽しく!」を目指し活動しています。
こちらのリンクよりぜひSNSもフォローしてください。