TOP

宮崎ひでじビール「ホップオーナー」募集中!あなたのホップがビールになって届きます

宮崎県でホップの栽培を行っているクラフトビール醸造所「宮崎ひでじビール」では、6月13日(日)まで「ホップ株オーナー2021」を募集しています。

楽しみながら宮崎県のホップ栽培を応援しよう

先ずは宮崎ひでじビールYahoo!ショッピングサイトにて、1年間の「ホップ株オーナー権」を購入。
農家と醸造所スタッフが専用圃場でホップ株のお世話をしてくれ、収穫後にリターン品としてオーナーのホップを使用したビールが受け取れるという、クラウドファンディング風の企画です。

 

2020年の宮崎産の摘みたて生ホップを使用した「フレッシュホップエール2020」

特典1:ホップ苗に自分の名前が付けられます

ホップ苗にオーナーの名札を付け(ニックネームもOK!)、延岡市の専用ホップ圃場(亀長茶園圃場)で農園主&ひでじスタッフが心を込めてお世話をします。

特典2:ホップ畑の様子をオーナー限定ページから見られます

オーナーは専用のFaceBook非公開ページにご招待。栽培から収穫までホップ畑の様子を随時お知らせします。
日々成長していくホップの成長を自宅にいながら見守ることができ、巣ごもり生活に緑の癒しをプラスできます。

特典3:それぞれの株の「ホップ収穫重量」を計測。上位者に豪華景品をプレゼント

収穫日には、それぞれの株の背丈や収穫重量を発表。
豪華プレゼントがもらえる「豊作賞」などの特典もあります!
お友だちやご夫婦でそれぞれ株を買って、競争するのも楽しそうです。

特典4:あなたのホップを使用した「宮崎県産100%ビール」が届きます

収穫したホップは直ちに醸造所に運ばれ、宮崎県産100%ビールを醸造します。
9月から10月に一般販売に先駆けて、あなたのホップを使用したビールが自宅に届きます。
*お選びいただいたコースによってお届け本数が変わります。

特典5:宮崎県のホップ農家の応援になります

宮崎ひでじビールは長年、ビールの原料である麦芽・ホップ・酵母・水のすべてを宮崎県産で醸造する「宮崎県産100%ビール」を目指してきました。土地のものだけで造られる本当の“地ビール”です。
行縢山からの美しい水に加え、地元農家などと協力して作り上げた自家製麦芽、社運をかけたビール酵母の純粋培養技術。残るは、ホップのみ!!
それが今年実現しようとしています。
ホップ株のオーナーになることで農家を応援し、宮崎県産100%ビールの夢を後押ししませんか?

ライブ配信された2020年の収穫日の様子

ホップオーナー2021 購入方法

ホップオーナー権の購入はYahooショッピングサイト限定!
下記にて企画内容をご確認のうえご購入ください。
https://store.shopping.yahoo.co.jp/hideji-beer/a1cab2bebe.html

宮崎ひでじビールの「宮崎産100%ビールへの挑戦」ヒストリーと熱い思いhttps://hideji-beer.jp/hopowner/

ビアジャーナリスト/ライター

1978年東京生まれ。杏林大学保健学部卒業。
ビール好きが高じて2008年から1年半、ミュンヘンで暮らす。旅とビールを組み合わせた「旅ール(タビール)」をライフワークに世界各国の醸造所や酒場を旅する。ビアジャーナリストとして雑誌『ビール王国』、海外生活情報誌『ドイツニュースダイジェスト』など様々なメディアで執筆。『ビールの図鑑』『クラフトビールの図鑑』(マイナビ)、『極上のビールが飲める120店』(エンターブレイン)など。