TOP

【大阪】【CRAFT BEER BASE BUD】「ビールの情報発信基地」!気分もビールも新鮮で楽しむ!

気分もビールも新鮮で楽しめる「ビールの情報発信基地」

「CRAFT BEER BASE Brewing Lab」のフレッシュホップビール「CPA007」。
(同ビールの詳細はこちら
水蒸気蒸留という新たな試みのビールが、直営店である

・CRAFT BEER BASE BUD
・CRAFT BEER BASE BRANCH

で現在楽しむことができます。

本記事では、【CRAFT BEER BASE BUD】に焦点を当てご紹介いたします。

今日のビールは?新鮮な気持ちで楽しめるのが魅力

同所は2015年、大阪駅前第一ビル地下2階にオープン。関西の玄関口ともいえるJR大阪駅に隣したこの場所で、「ビールの情報発信基地」として日々その楽しみを伝えています。

世界から厳選したビールを10種類ご提供しております。
3日ほどですべてのビールが変わるのでご来店いただきましても
新しいビールに出会えます。
<店舗担当 大野さんコメントより>

つい先日、私も2日続けてお伺いさせていただきましたが、翌日には異なる樽生ビールを楽しむことができました。

「CPA007」の評判もとても良いとのこと。

大変ご好評いただいております。
自社醸造のフレッシュホップを使用したビールは、ホップを水蒸気蒸留という方法でホップオイルとフローラルウォーターを蒸留し使用しております。
フレッシュホップ特有の青々しさ、土っぽさは減りますが、フルーティさをより強く感じるつくりになっております。
<大野さん>

「CPA007」。ここまでクリアなフレッシュホップビールは私も初めての体験でした。

から揚げに柑橘風味の王道。大葉と茗荷がホップに合う

フレッシュホップビール「CPA007」に合わせる料理は??
大野さんのおススメはこちら。

徳島阿波産の鶏を使ったジューシー唐揚げです。
大葉や茗荷を使用したさっぱりとしたソースでお召し上がりください。

「徳島阿波産の鶏を使ったジューシー唐揚げ」

フレッシュホップの瑞々しい風味にソースが絡み合う、お互いの新鮮な風味が高め合う素晴らしいペアリング。
から揚げにホップの柑橘風味を絞るイメージでもって、ぜひガブリといきたいですね。

※最新のフレッシュホップビールの開栓情報につきましては
引き続き当サイト及び各店舗のSNSなどでご確認お願いいたします。

—–SHOP DATA—–
CRAFT BEER BASE BUD
大阪府大阪市北区梅田1丁目3−1 大阪駅前第1ビル地下2階
TEL : 06-6225-7807
HP : https://craftbeerbase.com/
Facebook : https://www.facebook.com/CraftBeerBaseBud/
※Go to Eat キャンペーンも実施中です。詳細は店舗にてお伺いください。
————————–

フードペアリング インストラクター / ビアジャーナリスト

▷くっくショーヘイ
Instagram
Facebook
Twitter