TOP
ホップ生産者

ホップ収穫祭2019開催!8月4日は高野町富貴地区へ行こう!

高野町富貴地区の耕作放棄地を有効活用!

昨年から高野山の麓にある富貴地区の耕作放棄地を活用して、ビールの原料「ホップ」を栽培しています。
本年も順調に生長しており、もう間もなく収穫の時期を迎えます。

収穫前のホップ

早摘みホップを使用した「天空般若」 が試飲できる!

収穫体験の参加費は無料!さらに12:00から早摘みホップを使用したクラフトビール 「天空般若」の試飲とビールに合うジビエ料理の提供があります。

この「天空般若」は、ホップの栽培からビールの醸造、そしてブランディングに至るまでオール和歌山でつくられています。ホップは、株式会社三ツ星ファームが高野山の麓にある富貴地区で栽培したものを使用し、ビールの醸造は和歌山麦酒醸造所で担当、さらに営業本部パートナーズ有限会社がマーケティングとブランディングを担い、「WHOPER ダブルホッパー」という名の下、協力し合い、地域の活性化に取り組んでいます。

なんと!この「天空般若」は、2018年11月19日に高野山金剛峯寺へ奉納されました。この土地でホップが生まれ、クラフトビールを商品化できたことへの感謝の気持ちと、高野町はじめ、多くの方にホップ、クラフトビールを知ってもらいたいという思いが込められています。
ここでしか味わえない「天空般若」をぜひこの機会にご賞味ください。

◆ホップ収穫祭2019◆
日時:2019年8月4日(日)10:00〜14:30 雨天中止
場所:高野町富貴簡易水道浄水場の下
持ち物:軍手、汚れても良い服装
参加費:無料
お問い合わせ先:0736–56−2934(高野町建設課)

奮ってご参加ください!

Facebook:https://www.facebook.com/events/2334770953434311/?active_tab=about
HP:https://www.tenkuhannya.com

 

西條はる
ビアジャーナリスト

大阪府出身 千葉在住
ビールが大好きで、飲みに行っても永遠にビールを飲み続け、ついたあだ名が「Hop Saijo」
ビールと旅をこよなく愛し、ビールのためならどこへでも。昨年はチェコ共和国ピルゼン市とアメリカ合衆国デンバーにビールを飲みに行く。今年も美味しいビールを求めてどこまでも!