TOP

【栃木】【ろまんちっく村】「麦の楽園」にてフレッシュなセゾンが樽生で飲める!

株式会社ファ―マーズ・フォレスト(ろまんちっく村クラフトブルワリー)の直営店「村の食堂・畑の台所 麦の楽園」にて、10/7(水)より
「ろまんちっくフレッシュホップセゾン2020」が開栓しております。

■ ごくりと喉で「農」を感じる一杯です

「ろまんちっくフレッシュホップセゾン2020」のスペックは以下の通りです。

使用麦芽:栃木県産100%ピルスナー(ろまんちっく村産40%、とちぎ県産60%)
使用ホップ: サフィア、ハースブルッカー、ノーザンブルワー
自社栽培フレッシュホップ: カスケード、チヌーク、信州早生
スタイル: セゾン
アルコール分: 4.7%

年に一度のフレッシュホップビール。
今年もセゾンスタイルで仕込みました。
ろまんちっく村の畑で栽培したホップを、仕込当日お客様と一緒に収穫、
摘みたてそのままを投入しました。

フレッシュホップならではの瑞々しい香り、爽やかな苦み、
セゾン酵母のスパイシーさが心地良く、畑仕事の疲れを癒すのに最適です。
ビールは「農産物」である事を再認識できる一杯。
今年の味わいを是非お楽しみください。

自身も試飲しましたが、バナナやクローヴのような香りとさっぱりとした飲み口を
楽しめるビールに仕上がっています。
一杯目にも、最適です!!

■フレッシュホップセゾンの製造風景

■ 「セゾン」と「山の幸」のマリアージュをぜひ楽しんで

「村の食堂・畑の台所 麦の楽園」では地域の旬の食材を豊富に使った里山料理、
和洋各種のこだわりメニューを気軽に楽しめるレストラン。

同ビール「セゾン」の味わいは、おすすめの「里山プレート(1,380円)」をはじめ
山の料理との相性は抜群なのでぜひ一緒に食べ合わせてみるのも良いですね!

「里山プレート」の旬の食材とセゾンを合わせて。

合わせて、11/1(日)にも「麦の種まき・麦芽の燻製」体験イベントが開催予定。
「ホップの収穫体験を逃した!!」という方はぜひ、
自身の体験がビールになる楽しみを感じてみてはいかがでしょうか?

自社ホップ園(上)と収穫の様子(下)

■体験イベント「ビール麦の種まき&麦芽燻製祭り2020」
2020年11月1日(日)11:00~16:00
https://bit.ly/36ujBSQ

※少量生産、期間限定の商品のため、最新の開栓情報につきましては
各店舗の公式HPやSNSなどでご確認お願いいたします。

—–SHOP DETA—–
村の食堂・畑の台所 麦の楽園
TEL : 028-665-8800
住所 : 栃木県宇都宮市新里町丙254番地
HP : https://www.romanticmura.com/restaurant/
Facebook : https://www.facebook.com/Romanticvillage.craft.brewery

フードペアリング インストラクター / ビアジャーナリスト

▷くっくショーヘイ
Instagram
Facebook
Twitter

この著者の他の記事